はい、日記。
プロフィール

おかのれい

Author:おかのれい
日記とは!!
「日々思う事をつらつら書き留めて、後の人生に反映させるものである」

ブログとは!!
「自分の記事に対する他人の反応を見て楽しむものである」



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



Classiclock+α



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Classiclock+α



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聞いてくれる人、話させてくれる人
「どちらかというと、インドアな人かと思いました」

ESSに所属し、聞かれた事には二言三言で答え、自分からは全く質問せず、
何にも否定せず、座ってるだけの態度を取っていたので、たしかにそう
言われても仕方がない。
他人に対しての一番無難な態度というものを、学生時代に学んだ気がする。
それは、少しの笑顔と、少しの愛想、ぶっきらぼうにならない程度の無関心。
日本の社交辞令ってのは良く出来ている。
どんなにどうでもいい相手に対しても、失礼のないような行動を取る事が出来る。
つまり、意図的に無難な人を演じる事が出来る。

大体、学生生活を終える頃には、そういった処世術が身につくらしい。
「あ、これは本心じゃないな。ただの社交辞令だな。挨拶だな。」
という感じは、よくあった。
自分も、相手に対して与えていただろうことを自覚できる。
だからといって、互いに嫌な思いはしないし、そもそも相手に嫌な思いを
させずに、無関心に切りぬける方法なのだから、別に悪い事じゃない。
それに、初対面に対しては、多くの人が無難を演じるだろう。
いきなり、本心ぶちまけられても、という人が普通だ。
腹を割って話す、という言葉があるくらいだ。
互いの本心を打ち明けるのには一定期間の儀式が要るようだ。

仲の良い友人=本心を打ち明けられる人 かといえば、そうでもない。
確かに、仲の良い友人には、ただの他人よりかずっと多くの事を打ち明け、
かつ頼りにもするのだが、そう簡単に本心は出てこない。
というより、本心がどれだかわからない、というのが正直なところではないか。
ある事に対する本心、今はAだが、10秒前はBだった。
話している間に、また心変わりした。
他人に指摘されて、元に戻った。
意固地になって、わざわざ変えた。
非論理的なのはもちろん、感情をはるかに越える矛盾だらけの思考。
そいつは、矛盾だらけのくせに、やけに批判的で、鋭くて、頑固だ。
誰かに話す前に、自己完結したくなるような。

自分の言葉が誰かにメリットを与える、というのは確かにある。
ただし、それはある一つの結果でしかないし、ある意味偶然でしかない。
結局、話す事というのは、自分の為でしかない。
良い事を言おうとする人ほど、自分の為にしゃべっているとさえ言える。
恐らく、本心を話すっていうのは、最高に自分の為だろう。
究極の自己満足だ。
話すまでは長い道のりがあるものの、一旦話し出すといくらでも言葉が出てくる。
喧嘩とかがそうだな。
ムキーぽんぽん怒!の喧嘩で、何を言ったら言いか分からなくなる奴はいない。

こんな事を書いていると、そろそろ
「何だこいつはいつも自分を抑圧しているのか」
みたいな風に思われるかもしれない。
が、自分としては上手くやっている方だと思う。
これも学生の間に学んだ事の一つ。
特に、失敗や挫折からこういった事は多く学べた気がする。
俺が良くすごいと思うのは、聞くことの出来る人だ。
正確には、聞き出す、か。
自分自身、一度もそういう経験がないから何がどうなってどうすれば良いか
分からないけど、是非とも学んでみたい事だ。
検察官の本や、田原総一郎の書籍に、そんなような事が書いてあったが、
たしかそこには「相手に惚れる」とあった。
惚れた瞬間に喋ってくれるらしい。
まあ、本質を突いているのだろうが、いかんせんそういうケースに出会って
いない以上、よくわからん。
まだまだ学生ですな。


あと少しで卒業式。

スポンサーサイト
社会の一員としての使命
日本で生まれた事が良かったのか、今現在、自分は豊かな暮らしをしている。
とりあえず食事には困ってないし、服だって着てないのが沢山あるくらい持っているし、正午まで寝てても殺されないし、盗難にもあわないし、夜はインターネットやる余裕あるし、そもそもインターネットできるし、パソコンでゲームやってるし、みんなのブログ渡り歩いてる暇すらあるし、日々の疲れを犬に癒されているくらいだし、キャリアプランとか選択すらしてるし、新居が南向きかどうか気にしてるくらいだし。

もし社会に人が100人くらいしかいなかったら、間違いなく今のような生活は送れない。
とりあえず、日々食糧確保に追われているかな。
人数が問題というわけでもない。
一億人いても、全員が株式トレーダーだったら、やはりみじめな生活送る事になるだろう。
全員飲んべえだったら絶望的だな。
では、なんで自分の生活は今現在豊かでいられるか。
それは今の生活を成り立たせる多くの人が、どこかで頑張っているからだ。
なんて、今さら言うまでも無いことだが、ふと忘れる時もある。

食事にすれば、農家の人がこつこつ作物を作って、それを小売業者さんがわざわざ東京まで運んできてくれて、しかも仕入担当さんは値段を安くする交渉までしてくれて、スーパーさんはそれを毎日何時でも店頭に置いていてくれる、そこまできて初めて成り立つ。
一方で、電気会社さんは、名前も顔も知らないような人々が必要とする電気を送るために、四六時中、危険な原子力発電所を監視運用してくれている。で、俺がそれを使って夜な夜なインターネットをしている。
俺が購入するだろう、ビックカメラの新生活5点セットの内の全自動洗濯機も、誰かが商品企画して、製造部門や仕入会社と調整をしてくれて、技術者さんが製造して、営業がマーケティングして、ビックカメラが良いセールスを企画してくれて、他諸々あって、やっと成り立つ。
このうち、どこかの部分で大規模なモチベ低下が発生したら、今の豊かさはそれだけ消えてくんだろう。

だから、なんなのか。
豊かさを提供してもらってるからこそ、自分も誰かに同じ事をすべきだ、という結論だ。
それが豊かな生活させてもらってる人の使命。
見知らぬ誰かの頑張りに乗っかって楽しい思いさせてもらうだけというのは、ちと寂しい。
今の豊かな生活を作ってくれた先人にも感謝しないとだしな。
ピンの人間ふぜいが社会貢献なんておこがましいという意見もあるが、でーんと乗っかる
だけの図々しい人間よりいいだろう。
言ってみりゃ、お礼ですよ、お礼。

最近、また一つ豊かさが追加される。
しっかし、本当日本て国はいい国だな。よくまあ、こんなにも継続的に改善されるもんだ。
何かと言えば、SuicaがPasmoの域内でも使えるようになる事。
Suicaがなかったら、今日も券売機に人が並び、大量の紙が消費され、地球環境が少し悪くなる。
自分なりのSuicaを社会に提供する事、ここだけはいつになっても忘れちゃいけないんじゃないかなあと思う。

うちのバイト先は、明日引越しをするそうです
原くんが関わっているTHE卒業式のページに行ってみた。

メンバーの中に、塾高時代の友達がいた。

そいつの名前をGoogleで検索してみたら、インタビュー記事が出てきた。

何人かインタビュワーがいたが、内の一人は稲葉だった。

稲葉への紹介文は、他の人と比べて一番まともだった。

1000の龍と生きる
1000+龍=川柳


就職活動から

適当に やっときゃえーやん 自己分析
自分が何者か、よく分からなくなった時にどうぞ。

とりあえず 笑ってくれよ 面接官
一番てんぱるのが"沈黙"です。余計な事、口走ります。
自分だけ笑っている状況であれば、尚更です。

やれビジョン 理念にロジック 責任感
   リーダーシップに コミュニケーション

まあ、とりあえずこんなワードがよく出てくるでしょう。
へいへーい。
KESSも大好きですな、この分野は。



ディベートにて

トピカルに なっても怖い CP
   早めに叩け Revolution One

懐かしいなぁ。まだあるのかな。

ラピドリー 何故にあなたは そんな速い
いやー面白い。
間違いなく、ベストQA賞だろう。
電車の中でMD聞いてたのに、思わず笑ってしまったもん。

アイコンを 無性にされたい 時がある
死んだ方がいいな、俺。







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。